岡谷 スズキ こだわりの車屋ブログ SUZUKIST

スズキが大好きな2代目クルマ屋の奮闘記2009

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | permalink | - | - | -

    世界のガソリン価格について

    0
      久しぶりの更新です。
      最近のガソリン価格の高騰には正直本当に困ります。
      来月もまた値上がりするとか・しないとか・・・。

      いよいよリッター200円時代がすぐそこまで来ています。
      そんなわけで世界のガソリン価格についてです。

      ネットで調べてみると
      一番高い国は
      オランダで 282円
      ベルギー
      ドイツでも 250円台
      香港    230円
      韓国    207円
      日本    178円
      アメリカ  130円
      中国     95円
      ドバイ    48円
      イラン    11円
      ベネズエラ   4円

      ヨーロッパでは300円突入間近
      日本は200円突入間近



      さてさて本当に困った困った。

      燃費の良いスズキ車のお求めは
      親切・丁寧・実績のある当社スズキアリーナ岡谷(有)高林自動車へ

      にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へ他のスズキ関連ブログもチエック!!
      仕事全般 | permalink | comments(1) | - | -

      CCI坊やがリフレッシュ!

      0
        JUGEMテーマ:車/バイク


        いつも工場の前でお客様をお出迎えしている私の弟のCCI坊やですが、30数年の汚れでこんなになってしまいました。











        この状態では最近仲良くさせてもらっている修行人さんのところの2号ロケットに乗せてもらえないので、体を洗いにお風呂に入りました。



        古い作りです。芯棒が留まっているのは木片です。




        台座の裏も木片がスペーサーがわりに


        乾燥中!乾燥中!


        あっーさっぱり!


        少しだけリフレッシュ!これで第2ロケットに乗れるかな?


        スズキ車のお求めは
        親切・丁寧・実績のある当社スズキアリーナ岡谷(有)高林自動車へ

        にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へ他のスズキ関連ブログもチエック!!

        仕事全般 | permalink | comments(1) | - | -

        エスクード20年の歴史

        0
          JUGEMテーマ:車/バイク


          SUZUDASさんのブログで知りましたが、エスクードがおかげさまで20周年を迎えます。
          もうすぐ世界販売累計250万台にもなるそうです。
          昨晩メーカーページの映像でつづる「エスクード20年の歴史」を見たばかりですが、そしたら本日メーカーより、こんな冊子が送られてきました。

          「エスクード20年の歴史---おかげさまでエスクードは生誕20周年」
          冊子でつづる「エスクード20年の歴史」って感じです。






          迷車 X−90も


          私の見たことのない3代目エスクードイメージスケッチ(オープン)




          非売品の貴重なエスクード20周年記念冊子。

          ご覧になりたい方は、どうぞご来店下さい。

          スズキ車のお求めは
          親切・丁寧・実績のある当社スズキアリーナ岡谷(有)高林自動車へ

          にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へ他のスズキ関連ブログもチエック!!


          仕事全般 | permalink | comments(2) | - | -

          お客様感謝セール 開催しました!

          0
            JUGEMテーマ:車/バイク


            先週末の5月31日(土)と6月1日(日)の2日間、当社にてお客様感謝セールを開催しました。
            1日目はシトシトと降る雨の中、でも2日目はすがすがしい青空の下で開催でした。
            2日間、大勢のお客様にご来店いただき本当にありがとうございました。
            おかげさまで当社も創業より43年を迎えることができ、今後も50周年をめざして頑張って行きたいと思います。
            当日の模様をアップします。
            ただし、開始時間前の準備が整った時の写真だけです。
            その後、肝心のお客様方のご来店で賑やかな様子が、写真を撮っている余裕がなくありません。残念です!



            これからもスズキアリーナ岡谷(有)高林自動車を宜しくお願い致します。

            スズキ車のお求めは
            親切・丁寧・実績のある当社スズキアリーナ岡谷(有)高林自動車へ

            にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へ他のスズキ関連ブログもチエック!!


            仕事全般 | permalink | comments(4) | - | -

            再度注目を集める?リッターカー!

            0
              コンセプトA‐Starについてこんな記事がありました。

              池原照雄の単眼複眼】トヨタとスズキの超コンパクトが年内量産に

              欧州排ガス規制ユーロ5を満たす最新鋭の1Lエンジンを搭載し、欧州の同クラスの小型車より優れたCO2排出レベルを達成する世界最高水準の環境性能・・・・

              このエンジン、新開発のようですがどんなタイプのエンジンなのでしょうか?
              とても気になります。燃費はどのくらいでしょうか?

              スズキの過去1000ccエンジンは大きく分けて2機種。
              初代カルタスに採用されたG10型。これはタイミングベルト駆動のSOHC6バルブエンジンで、その頃のスズキ軽自動車エンジンF6Aのスケールアップ版の様な今見れば古いタイプのエンジンでした。途中ラッシュアジャスターを採用した直打式ヘッドに改良されカルタスがなくなるまで生産されました。
              2つ目はワゴンRワイドに初採用されたアルミエンジンのK10A型。タイミングチェーン駆動&DOHCとなり、NAとターボ付の2本立てでした。その後ワゴンRプラスにモデルチェンジされた時に、それぞれにVVTが採用されました。
              それが全盛で、その後はソリオに車名変更時1300エンジンが加わると同時にターボエンジンが姿を消し、またそのしばらく後にはNAエンジンも姿を消してしまいました。
              現在のスズキ国内販売車には1000ccエンジンはありません。
              今回の新エンジンが久しぶりに加わるスズキの1000ccエンジンになりそうです。

              今から20年ほど前は、このリッターカークラスは日本でとても賑っていました。
              日産マーチ(マッチのマーチが有名?)・ダイハツシャレード(ロックンディーゼルがキャッチフレーズの世界最小ディーゼルもありました)・スバルジャスティ(世界初の無断変速CVT+3バルブエンジン)・そしてGMと共同開発のスズキカルタス!
              その後は各社排気量アップに主力は移って行き、リッターカーは減少傾向で、スズキではワゴンRワイド/ワゴンRプラス/ソリオと・ダイハツはストーリア/ブーンとトヨタはデュエット/プラッツ/ヴィッツ/パッソと、三菱はタウンボックスワイドだけだったかな?

              現在国内で販売中のモデルはトヨタのヴィツ/パッソとダイハツブーン位しかありません。(たぶん)

              ここでまた、リッターカーが脚光を浴びる時代が来るのでしょうか?
              確かに環境性能やクルマの大きさ・仕様形態など総合的にを考えると、今この時代にこそマッチしているようにも思えます。
              みなさんはどう思いますか?

              スズキ、インド・デリーモーターショーに「コンセプトA-Star」を参考出品



              スズキ車のお求めは
              新型パレット誕生フェアーとSX4/WRC参戦記念フェア同時開催中の
              親切・丁寧・実績のある当社スズキアリーナ岡谷(有)高林自動車へ

              にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へランキングアップのためポチッとワンクリックお願いします
              仕事全般 | permalink | comments(0) | - | -

              新春・初売りセール開催中!!

              0
                JUGEMテーマ:車/バイク


                新年あけましておめでとうございます。
                本年も、お客様の快適なカーライフに少しでもお役に立てるようできるよう社員一同頑張って参りますので、アリーナ岡谷(有)高林自動車を宜しくお願い致します。

                さて、本日より3日間1/4・5・6と「2008新春初売りセール」を開催中です。営業時間は午前10時から午後4時までです。
                新年を記念し、初売り超お買い得ワンプライス車が7機種、初売り超お買い得自動車用品を4点ご用意して皆様のご来店を心よりお待ちしております。お買い得すぎて車両価格はブログには載せられませんが、機種と装備だけご紹介します。

                スイフトXG・シボレーMW/Vセレクション・SX4/1500XG
                初売り特別装備として
                フロアマット・ドアバイザー・リモコンエンジンスターター・アルミホイル付スタッドレスタイヤセット・ボディーコーティング(SGコート)付

                アルトE供Ε錺乾鵤/FX−S・ラパンL
                初売り特別装備として
                フロアマット・ドアバイザー・リモコンエンジンスターター・アルミホイル付スタッドレスタイヤセット付

                キャリイKCパワステ付
                初売り特別装備として
                フロアマット・ドアバイザー・スチールホイル付スタッドレスタイヤセット付

                価格的には137798円から最大232186円も通常よりお買い得となっています。どれも新年を記念した赤字覚悟のホントに超お買い得となっていますので、この3日間は見逃せませんよ!







                ご来店のお客様にささやかですが新年を記念してスズキオリジナル福袋を進呈しております。
                数に限りがございますので1組様1個とさせていただき、なくなり次第終了とさせていただきますので、お早めにお越しください。

                スズキ車のお求めは
                超お買い得な初売りセール開催中の
                親切・丁寧・実績のある当社スズキアリーナ岡谷(有)高林自動車へ

                にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へランキングアップのためポチッとワンクリックお願いします

                仕事全般 | permalink | comments(2) | - | -

                スズキの磐田工場

                0
                  今日のニュースから・・・
                  スズキ、磐田工場で四輪車累計生産1,000万台達成 〜操業40周年式典を開催〜
                  スズキ株式会社の主力工場のひとつである磐田工場は、11月2日に四輪車累計生産1,000万台を達成し、あわせて工場操業開始40周年を祝う式典を開催したもっと読む



                  この磐田工場ですが、実は私ここで働いていました。かれこれ20年程前の話ですが・・・。
                  スズキには経営研修生制度というものがあって、私はその制度でスズキにお世話になり、当社で働く前にはスズキ株式会社でみっちり整備と営業を6年間教わってきました。
                  その経営研修生になったばかりの頃、修理や営業を勉強する前に、「自動車に関る者は自動車作りをわかっていないといけない!」ということで工場実習を3ヶ月間ほどいたしました。その時働いていた工場がこの磐田工場なんです。
                  私の頃はまだ産業ロボットが導入され始めで、わりと手作業が多かったと思います。
                  私の担当はキャリィ・エブリィラインで車体課に属していました。仕事的にはキャリィ・エブリィのフロントフロアのサスペンション取付付近のスポット溶接をしていました。
                  今その頃の事を思うと、たぶんどんなにキツイ仕事でもできると思います。
                  仕事はほんときつかった。
                  その時の経験はたぶん今でも役に立っていると思います。

                  そんな磐田工場が11月2日に四輪車累計生産1000万台を達成し、あわせて工場操業開始40周年を迎えたそうです。
                  1000万台の中には私が担当した数もちょっとだけ入ってるんだよね。

                  スズキ車のお求めは
                  親切・丁寧・実績のある当社スズキアリーナ岡谷(有)高林自動車へ

                  にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へランキングアップのためポチッとワンクリックお願いします

                  仕事全般 | permalink | comments(3) | - | -

                  ついに1年!

                  0
                    このブログを付け出して、ついに1年が。(今日で271回目の投稿です)

                    思い起こせば、私の属する会のブログ勉強会で教わったのがきっかけでしたが、なんとかかんとか1年間続けることができました。
                    カプチーノ直ったんだね」とか「最近は写真が大きくなったね」とか「がんばってアリーナ店続けなよ」とか「あのジムニーのように自分のジムニー綺麗にして」とか「レースやってるんだ」とか「SUZUDAS さんがこんにちは」とか
                    色々な方からの反応が正直うれしいです。これは全てこのブログのおかげ。

                    これからもこのブログは続けていきますので、
                    どうか皆さん宜しくお願いしますね!



                    スズキ車のお求めは
                    親切・丁寧・実績のある当社スズキアリーナ岡谷(有)高林自動車へ

                    にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へランキングアップのためポチッとワンクリックお願いします
                    仕事全般 | permalink | comments(2) | - | -

                    SUZUDASさんのブログ

                    0
                      私が毎日チェックするSUZUDASさんのブログ
                      スズキ全般の話題を、どこよりも早く提供してくれるこのブログ、私の大切な情報源のひとつです。
                      そんなSUZUDASさんと縁あって先日お会いする機会がありました。なんと遠くから岡谷の地に会いに来ていただきました。
                      その時の事を本日のSUZUDASさんのブログで紹介いただきました。有名なブログで紹介されて、なんか照れますね!
                      スズキマニアは毎日チェック!SUZUDAS(スズキ車blog)


                      スズキ車のお求めは
                      親切・丁寧・実績のある当社スズキアリーナ岡谷(有)高林自動車へ

                      にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へランキングアップのためポチッとワンクリックお願いします
                      仕事全般 | permalink | comments(0) | - | -

                      1億円の車!!

                      0
                        最近すごい車に乗る機会がなぜか続きまして、なんと究極ともいえる1億円の車を昨日運転させてもらいました。
                        何のクルマだと思います?
                        レーシングカー?  違います。
                        スポーツカー?   違います。

                        ハイブットカー?  当ったりー!

                        でも、何と何のハイブリットだと思います?

                        ガソリンのエンジンと電気のモーターの組み合わせが普通は一般的ですよね!

                        でも昨日運転させてもらった車は最先端の技術を集結させた
                        なんと「燃料電池自動車」なんです。

                        ホンダのFCV(フューエルセルビークル=燃料電池自動車)の
                        FCX2005年モデルです。

                        皆さんFCV(燃料電池自動車)って知ってますか?
                        簡単に説明するとハイブリッドカーのガソリンエンジンの替わりに燃料電池が載っているんです。
                        この燃料電池ってのが凄いんだよね!
                        今回、環境省の行う19年度燃料電池自動車啓発推進運動の一環として信州スキルアップ事業「燃料電池自動車講習」に参加し学生のように教室で勉強と実車の試乗をしてきたんです。
                        午後の実習で大同メタル工業から販売されている燃料電池自動車キットという模型(だけど本物の燃料電池)を使って燃料電池のしくみを目の当たりにして感激してきました。(小学生高学年の夏休みの研究とかに使えそうです)自分が組み立てた燃料電池に水素ガスを注入しLEDライトが点灯したりモーターが動いたり楽しい勉強でした。

                        最後には本物のFCVを自分で市内の一般道で運転させていただきました。モーターの力強い加速感には感激しました。乗っているといたって普通の自動車で違和感も余りありませんでした。今後は価格面や安全面など色々と改良されて一般に普及していくのでしょうかねえ?でも環境に悪いといえガソリンエンジンがなくなるのはさみしいなあ!

                        あっそうそう、スズキでも燃料電池自動車の研究は行っていますよ!














                        スズキ車のお求めは
                        親切・丁寧・実績のある当社スズキアリーナ岡谷(有)高林自動車へ

                        にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へランキングアップのためポチッとワンクリックお願いします
                        仕事全般 | permalink | comments(2) | - | -