岡谷 スズキ こだわりの車屋ブログ SUZUKIST

スズキが大好きな2代目クルマ屋の奮闘記2009

<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | permalink | - | - | -
    << スクープ 2010次期スイフト | main | やはり!?「キザシ」商品化断念!? >>

    「スズキ歴史館」が開館

    0
      JUGEMテーマ:車/バイク


      スズキの“歴史”と“ものづくり”を紹介する「スズキ歴史館」が開館

      スズキ株式会社は、スズキの“歴史”や“ものづくり”を紹介する展示施設「スズキ歴史館」が完成し4/1、開館式典を行った。

      スズキは、ものづくりが盛んな遠州地方の浜松で1909年に鈴木式織機製作所として創業し、1920年に鈴木式織機株式会社を設立した。以来たえずお客様の立場に立った“ものづくり”に情熱を注いできた。
      創業者・鈴木道雄の『お客様が欲しがっているものなら、どんなことをしてでも応えろ。頑張ればできるものだ』との“ものづくりの精神”を、これからも大切に受け継いでいきたいという思いで「スズキ歴史館」を開設した。

      「スズキ歴史館」は、時代とともに歩んできた創業以来の多くの製品と現在のクルマづくりの様子を多彩な構成で展示し、子供から大人まで、浜松の歴史と併せて楽しめる施設とした。

      4月2日より「スズキ歴史館ホームページ」等で予約受付を開始し、4月13日から一般公開を開始する。



      昨年メーカーに出張した時に、このスズキ歴史館特別に見学させていただきました。当時発表前だったスプラッシュのクレイモデル(半分塗装済みで正面からは半々で片側はクレイモデル(粘土)でした)とか、私が初めて買った50ccバイクのGAGとか、当社でも持っているスズキ初の小型車フロンテ800とか、スズキマニア必見の歴史館となっています。
      興味のある方はぜひ浜松に足を運んでみて下さい。

      スズキ車のお求めは
      親切・丁寧・実績のある当社岡谷スズキ(有)高林自動車へ

      にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へラパン・スプラッシュ・ワゴンR・ジムニー・カプチーノ情報満載のスズキ関連ブログもチェック!!




      - | permalink | comments(1) | - | -

      スポンサーサイト

      0
        - | permalink | - | - | -

        この記事に対するコメント

        どもども。是非連れてって下さい。
        ぽんた | 2009/04/04 9:14 AM
        コメントする