岡谷 スズキ こだわりの車屋ブログ SUZUKIST

スズキが大好きな2代目クルマ屋の奮闘記2009

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | permalink | - | - | -
    << WRC/Rd.13 ラリー・ド・フランス‐ツール・ド・コルス開幕! | main | スプラッシュ!試乗車スタンバイOK! >>

    裏ワザ!ヘッドランプの分解について

    0
      JUGEMテーマ:車/バイク


      今日は裏ワザテクニックをひとつ公開します。
      ヘッドランプの分解についてです。
      愛車をカスタマイズする時、古いヘッドライトのレンズを外して中の曇りや汚れを拭きとりたい、リフレクターの周りなどをペイントしたい、等等ご自身でライトをカスタマイズしたいって方にお教えします。
      但し、絶対うまくいくという保証はつけれませんし、失敗しても責任は持てません。
      あくまでも自己責任でお願いしますね。

      では、今回のモデル、当社従業員君のワークス君です。


      今回は右のヘッドランプのレンズ内側の曇り取りとブラックアウト塗装。


      とりあえず、ヘッドライトを外して、単体にします。


      そしてヘッドランプとレンズを固定している金具やネジを外してから、今回のテクニックの肝となる作業に入ります。


      レンズと本体の間の接着剤。通常これがネックでレンズが剥がれません。
      暖めれば外れると聞いて、昔ワゴンRのヘッドランプを熱湯につけてみたりもしました。この時はちょっとだけ外れそうになりましたが、結局外す時に冷めるのも早く無理であきらめました。

      で、今回の裏ワザです。
      段ボールの空き箱とドライヤーを準備します。

      ヘッドランプが入る大きさで写真よりもう少し大きいのがベストです。


      穴を開けてドライヤーをセットし、もうひとつ反対方向に小さい穴を開けておきます。
      蓋をしてドライヤーで熱風を送ります。

      初めての時は、少しずつ温度調整をしていきましょう。また直接本体に風は当てない事。熔けてしまいます。
      ポイントは接着剤が軟らかくなる温度に上げる事で、プラスチックが変形しない程度の温度で停めておく事。

      何回か蓋を開けて調整しながら作業をして下さい。

      熱いので火傷をしないよう気をつけましょう。

      そして次の作業です。今回、当社の秘密道具がコチラ。

      吸盤です。

      レンズ面に吸盤を貼り付け引っぱります。
      徐々に接着剤が伸びながらレンズが外れてきます。このとき一気にやりすぎないように。
      レンズの変形にも細心の注意を!
      冷めてしまって接着剤が堅くなってしまったら、また段ボールに入れて暖めましょう!

      あせらず、ゆっくりがポイントです。






      最後はこのとおり。


      レンズと本体の分解が完了です。


      レンズの内側をクリーニングして、リフレクターの周りをブラック塗装して今回は終了です。


      どうでしたか?ヘッドランプの分解について。
      興味のある方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか!
      できれば一度いらないランプで練習をしてからのほうが良いかもしれません。
      原理は簡単でもなかなか難しいんですよ。

      スズキ車のお求めは
      親切・丁寧・実績のある当社スズキアリーナ岡谷(有)高林自動車へ

      にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へアルト・スプラッシュ・新ワゴンR情報満載のスズキ関連ブログもチェック!!

      修理 | permalink | comments(6) | - | -

      スポンサーサイト

      0
        - | permalink | - | - | -

        この記事に対するコメント

        こんばんは・・お久しぶりです!!

        いや〜。噂では、樹脂ライトの分解ができると聞いておりましたが、具体的な手法までは知りませんでした!!参考になります!いい情報ありがとうございます!!
        修行人 | 2008/10/23 10:27 PM
        修行人さん、お久しぶりです。
        ブログは毎日欠かさずチェックさせていただいてます。
        最近、修理的内容の記事をアップできないでいたので、今回は超裏ワザを載せちゃいました。
        話は変わりますが、同じスズキマニア兼同業種として、ぜひ一度お会いしたいと考えています。その節は宜しくお願いしますね。
        TAKA | 2008/10/28 11:01 AM
        >話は変わりますが、同じスズキマニア兼同業種として、ぜひ一度お会いしたいと考えています。その節は宜しくお願いしますね。

        是非とも、よろしくお願いたします!TAKAさんのところは日曜営業でしたよね??修行人のところは日曜休みですので、どちらもアポなし襲撃ありかと・・・・・

        修行人もTAKAさんのお店スパイしてみたかったりするもので・・・・

        岡谷といえば、中央道で一時間ちょっと位?なんで本当近いですよね・・・・
        修行人 | 2008/10/28 11:19 PM
        リフレクターのクリーニングをして頂けないでしょうか?当方エブリィワゴン(19年式ターボスペシャルHIDタイプ)に乗っておりますがバルブの空焼きをせずに点灯した為中のリフレクターが曇ってしまいました。
        クリーニングして頂く事は出来ませんでしょうか?お聞き致します。
        お返事お待ちいたします。
        門川 章良 | 2009/03/22 2:52 AM
        門川様こんにちは、はじめまして!
        リフレクタークリーニングの件ですが、申し訳ございませんが、仕事として当社としてはお受けする事ができません。分解しての作業はかなり難易度が高く、失敗する可能性も相当あります。お客様から工賃をいただいて仕事をさせて頂くには恥ずかしながら完全な自信を持てません。本来非分解の部品ですから、ここでご紹介している裏ワザもあくまで自己責任が前提で公開しました。アドバイスはいくらでもしますので、ご勘弁いただきたいと思います。すみません。
        TAKA | 2009/03/22 11:35 AM
        ヘッドライトで金属とガラスの張り合わせのライトはどう言う風に剥がしたらよいか分かりましたら教えてください。
        須藤 | 2011/11/25 11:00 PM
        コメントする