岡谷 スズキ こだわりの車屋ブログ SUZUKIST

スズキが大好きな2代目クルマ屋の奮闘記2009

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | permalink | - | - | -

    ツインターボ

    0
      JUGEMテーマ:車/バイク


      ワゴンR(C系) RSターボのインタークーラーインテークです。


      このクルマはワゴンR/RSターボ?


      いや、ツインですね。


      あれれ、エンジンルームに違和感が・・・。


      K6Aインタークーラーターボエンジンが!!


      通常 ツインターボ=ターボが2個付いているクルマの事

      今回 ツインターボ=スズキのツインにターボが載っている事


      スズキ車のお求めは
      親切・丁寧・実績のある当社岡谷スズキ(有)高林自動車へ

      にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へラパン・スプラッシュ・ワゴンR・ジムニー・カプチーノ情報満載のスズキ関連ブログもチェック!!

      修理 | permalink | comments(2) | - | -

      驚異のエンジンオイル55000キロ無交換!

      0
        JUGEMテーマ:車/バイク


        先日入庫のエブリィバンのエンジンです。


        なぜエンジンだけになっているかは、タイトルどおりエンジンオイルをなんと55000キロも無交換だったわけです。エンジンの反対側に視線を移すと・・・。


        わかりますか?変わったところが1箇所。


        もっとアップで、ほら!


        こんなに大きな穴が開いています。焼き付をおこしコンロッドが折れブロックを突き破ってこの大穴が開いたというわけです。

        前回車検時に当社でオイル交換をしてから無交換未入庫。しかも1年6ヶ月で55000キロの走行距離。
        その挙句の姿がこのエンジンです。

        通常であれば最低11回はオイル交換をしなければいけないのに。それにしてもこうなる前に異音などなにか不調をきたしていたはずです。

        みなさんもエンジンオイル交換は4000キロ又は6ヶ月ごとの交換を心がけ、また何か不調を感じたらすぐクルマのお医者さんに行きましょう!ほったらかしはいけません!

        スズキ車のお求めは(修理も)
        親切・丁寧・実績のある当社岡谷スズキ(有)高林自動車へ

        にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へラパン・スプラッシュ・ワゴンR・ジムニー・カプチーノ情報満載のスズキ関連ブログもチェック!!

        修理 | permalink | comments(0) | - | -

        スティングレーTS化計画!完成!

        0
          JUGEMテーマ:車/バイク


          ようやくスティングレーTS化計画!完成しました。
          夜・暗くなるまで待てなくて、シャッターを下ろして工場内を暗くして撮った写真を公開します。夜ならもっとよく見えるはず・・・・?

          まずは全景から(今回スピーカーまではTS化していませんのであしからず)


          こちらが本家のTSのカタログから(スピーカーも光っています)


          左側


          右側


          スイッチです。市販品を買ってきました。本当は純正品を取り付ける予定でしたが急ぎのためあきらめました。スモール電源がオンになっている時のみ、スイッチを入れればイルミネーションが光るようにしてあります。


          電源を入れるとオンになった事がわかる小さいランプが光ります。統一して青い光になっています。


          光る前


          スイッチを入れると


          ようこそ!ブルーイルミネーションの世界へ!


          今回は試験的に私の妹夫婦の車両にてブルーイルミネーションの取り付けを行いました。意外と大変で、やり始めて取り返しがつかず、何日間の格闘と苦労の末、本日完成しました。
          あまりやりたくはありませんが、もしもお客様よりご依頼があれば取り付けも考えてみたいと思います。

          スズキ車のお求めは
          親切・丁寧・実績のある当社スズキアリーナ岡谷(有)高林自動車へ

          にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へラパン・スプラッシュ・ワゴンR情報満載のスズキ関連ブログもチェック!!

          修理 | permalink | comments(1) | - | -

          スティングレーTS化計画!その3

          0
            JUGEMテーマ:車/バイク


            昨日に続き、スティングレーTS化計画!その3です。

            今回はインパネ部分の作業です。
            とりあえずバラします。
            最近のクルマはビス留めでなくクリップ留めが多いので、室内を良く暖めてから割れないようにキズつけないように慎重に外します。





            今回ブルーチップLEDを間接照明とするわけですが、うまく綺麗に光らせるにはどうしたらよいかかなり悩みました。
            試行錯誤の結果、アクリルの棒を使う事にしました。

            まず5ミリのアクリル棒を用意しました。


            これに昨日のテープLEDを貼り付けます。


            光が漏れないように黒の融着テープで留めました。

            この光るユニットをインパネに取り付けていきます。

            光るとこんな感じになります。


            今日の仕事はこれまででした。続きはまた明日!侯ご期待ということで・・・。

            スズキ車のお求めは
            親切・丁寧・実績のある当社スズキアリーナ岡谷(有)高林自動車へ

            にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へラパン・スプラッシュ・ワゴンR情報満載のスズキ関連ブログもチェック!!




            修理 | permalink | comments(1) | - | -

            スティングレーTS化計画!その2

            0
              JUGEMテーマ:車/バイク


              スティングレーTS化計画ですが、今回使ったLEDはこちら。



              実は今回初めて目にしたLEDです。
              チップLEDという正方形のとても小さくて薄いLEDが3個と抵抗が1個で1ユニットとなり自動車に丁度いい12V用になっています。それがテープ状の基盤に連続してはり付いています。
              とても薄く、また配線がかさばらずに今回の計画にもってこいのLEDです。



              ドア用に50センチ10ユニット(LED30個)×2本、インパネ右側ドリンクホルダ付近用に5センチ1ユニット(LED3個)、インパネ左側グローブボックス付近用に25センチ5ユニット(LED15個)、全部で合計48個のLEDが間接照明として光る予定です。



              これが1ユニット。右からチップLED・チップLED・抵抗・チップLEDで、そのあとカットすることができます。


              今後はインパネへの移植作業に入ります。

              スズキ車のお求めは
              親切・丁寧・実績のある当社スズキアリーナ岡谷(有)高林自動車へ

              にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へラパン・スプラッシュ・ワゴンR情報満載のスズキ関連ブログもチェック!!


              修理 | permalink | comments(0) | - | -

              スティングレーTS化計画!

              0
                JUGEMテーマ:車/バイク


                9月にモデルチェンジした新型ワゴンR。
                中でもスティングレーは軽自動車最高クラスの豪華装備満載です。
                で、そのスティングレーのトップグレードTSの一押し装備がブルーイルミネーション。



                TVCMでもインパクトがあったようで、かなりの確立でご来場いただいたお客様がスティングレーをご覧になった時に、ここが光るんですよねってよく言われます。
                でもTS以外のグレードは残念ながら光りません。

                そこでTS以外のグレードにブルーイルミネーションを!

                「スティングレーTS化計画」実行開始であります。

                単純にTSの部品を取り寄せてと思い、パーツを調べて観ましたが残念ながらそう簡単に行きそうでありません。
                こうなったらブルーLEDを移植するしかない!

                とりあえずドアトリムからです。
                間接照明で何処につけるかがポイントで、ただいま試験錯誤中です。

                途中経過ですがご覧ください。
                これは整備のプロのテクニックの見せどころ!
                うまくできた暁には、皆様にもご紹介したいと思います。





                スズキ車のお求めは
                親切・丁寧・実績のある当社スズキアリーナ岡谷(有)高林自動車へ

                にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へラパン・スプラッシュ・ワゴンR情報満載のスズキ関連ブログもチェック!!



                修理 | permalink | comments(0) | - | -

                裏ワザ!ヘッドランプの分解について

                0
                  JUGEMテーマ:車/バイク


                  今日は裏ワザテクニックをひとつ公開します。
                  ヘッドランプの分解についてです。
                  愛車をカスタマイズする時、古いヘッドライトのレンズを外して中の曇りや汚れを拭きとりたい、リフレクターの周りなどをペイントしたい、等等ご自身でライトをカスタマイズしたいって方にお教えします。
                  但し、絶対うまくいくという保証はつけれませんし、失敗しても責任は持てません。
                  あくまでも自己責任でお願いしますね。

                  では、今回のモデル、当社従業員君のワークス君です。


                  今回は右のヘッドランプのレンズ内側の曇り取りとブラックアウト塗装。


                  とりあえず、ヘッドライトを外して、単体にします。


                  そしてヘッドランプとレンズを固定している金具やネジを外してから、今回のテクニックの肝となる作業に入ります。


                  レンズと本体の間の接着剤。通常これがネックでレンズが剥がれません。
                  暖めれば外れると聞いて、昔ワゴンRのヘッドランプを熱湯につけてみたりもしました。この時はちょっとだけ外れそうになりましたが、結局外す時に冷めるのも早く無理であきらめました。

                  で、今回の裏ワザです。
                  段ボールの空き箱とドライヤーを準備します。

                  ヘッドランプが入る大きさで写真よりもう少し大きいのがベストです。


                  穴を開けてドライヤーをセットし、もうひとつ反対方向に小さい穴を開けておきます。
                  蓋をしてドライヤーで熱風を送ります。

                  初めての時は、少しずつ温度調整をしていきましょう。また直接本体に風は当てない事。熔けてしまいます。
                  ポイントは接着剤が軟らかくなる温度に上げる事で、プラスチックが変形しない程度の温度で停めておく事。

                  何回か蓋を開けて調整しながら作業をして下さい。

                  熱いので火傷をしないよう気をつけましょう。

                  そして次の作業です。今回、当社の秘密道具がコチラ。

                  吸盤です。

                  レンズ面に吸盤を貼り付け引っぱります。
                  徐々に接着剤が伸びながらレンズが外れてきます。このとき一気にやりすぎないように。
                  レンズの変形にも細心の注意を!
                  冷めてしまって接着剤が堅くなってしまったら、また段ボールに入れて暖めましょう!

                  あせらず、ゆっくりがポイントです。






                  最後はこのとおり。


                  レンズと本体の分解が完了です。


                  レンズの内側をクリーニングして、リフレクターの周りをブラック塗装して今回は終了です。


                  どうでしたか?ヘッドランプの分解について。
                  興味のある方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか!
                  できれば一度いらないランプで練習をしてからのほうが良いかもしれません。
                  原理は簡単でもなかなか難しいんですよ。

                  スズキ車のお求めは
                  親切・丁寧・実績のある当社スズキアリーナ岡谷(有)高林自動車へ

                  にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へアルト・スプラッシュ・新ワゴンR情報満載のスズキ関連ブログもチェック!!

                  修理 | permalink | comments(6) | - | -

                  スズキ安心メンテナンスパックのご紹介

                  0
                    JUGEMテーマ:車/バイク


                    スズキ安心メンテナンスパック
                    本年4月より取り扱い開始しました。

                    オイル交換と定期点検がパック料金でお得になります。

                    ・半年ごとの法定点検
                    ・エンジンオイル交換(半年ごと)
                    ・オイルエレメント交換(1年ごと)

                    以上がセットのメンテナンスパックです。
                    下の表のような価格設定となっております。
                    通常点検料金の合計額と比較すると、お客様にはとってもお得な商品です。
                    スズキ安心メンテナンスパック 大好評受付中です。





                    ●2008年8月現在のものです。 予告なく変更する場合があります。
                    ●掲載の価格についての詳しい内容は、営業担当者にお問い合わせください。

                    スズキ車のお求めは
                    親切・丁寧・実績のある当社スズキアリーナ岡谷(有)高林自動車へ

                    にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へ他のスズキ関連ブログもチエック!!
                    修理 | permalink | comments(0) | - | -

                    幻のミニカー CV1 旅立ち!

                    0
                      JUGEMテーマ:車/バイク




                      曇り空の日曜日、CV1が新しいオーナー様の元に旅立ちました。
                      新オーナー様は、遠くの地より早朝5時ごろ出発し、当岡谷まで軽トラと軽乗用2台で総勢4名でのご来岡でした。

                      大事に乗って頂ける事を祈りつつCV1の後姿を見送る自分がいました。

                      スズキ車のお求めは
                      親切・丁寧・実績のある当社スズキアリーナ岡谷(有)高林自動車へ

                      にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へ他のスズキ関連ブログもチエック!!



                      修理 | permalink | comments(2) | - | -

                      売ります!幻のミニカー!CV1!

                      0
                        JUGEMテーマ:車/バイク


                        時々問い合わせいただきますが、以下の記事は2008年5月7日に投稿した内容です。お陰様でCV1は新しいオーナー様のもと大切にしていただいております。
                        コメント欄をご覧いただければその後のCV1関連の最新情報をご覧いただけます。

                        ------------------------------------------------------------------------------

                        先月からご紹介していたCV1ですが、ここでリフレッシュ作業が完了しました。
                        本日より店頭に置き、中古車として販売いたします。

                        車名 スズキ CV1
                        登録 昭和61年4月15日
                        車体番号 WA11A-****94
                        走行 522キロ
                        排気量 49cc(2サイクル) 
                        種別 ミニカー
                        販売価格 税込み15万円

                        バッテリー新品交換済み。
                        車体リフレッシュ済み。
                        あとは自賠責保険加入と市外の方はナンバー変更のみでお乗りいただけます。
                        ※50cc以下ですがミニカー(小さくても4輪車)になりますので原付免許では乗れません。普通免許が必要となります。

                        お問い合わせはこちらまで

                        それでは完成写真をご覧下さい。



                        スズキ車のお求めは
                        親切・丁寧・実績のある当社スズキアリーナ岡谷(有)高林自動車へ

                        にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へ他のスズキ関連ブログもチエック!!


                        修理 | permalink | comments(24) | - | -